ニュース

カナダで新種の恐竜が見つかる…見た目は「巨大なハト」(画像あり)

1: ニライカナイφ ★ 2017/07/20(木) 12:02:31.69 ID:CAP_USER9
カナダの研究チームが、新種の恐竜「Albertavenator」を見つけた。
見た目は巨大な鳥に似ており、2本足で移動するほか、身体は羽毛で覆われていたと見られている。

また、小さい羽もあった。古生物学者は、この恐竜がおよそ7100万年前、カナダのレッドディア川沿いに生息していたと見ている
研究者によると、発掘調査中に小型の羽毛恐竜の化石を見つけることは非常に珍しい。

ロイヤルオンタリオ博物館のデビット・エバンス教授は「Albertavenatorを新種としてハイライトを当てられるような頭蓋骨の非常に重要な部分を見つけられたのは信じられないほど幸運」と語る。
エバンス教授は、将来的に他の部位の化石も発見できることを期待している。

画像:no title

ツイート:https://twitter.com/DavidEvans_ROM/status/886937334813425665

https://jp.sputniknews.com/incidents/201707193898419/

2: 名無しさん@1周年 2017/07/20(木) 12:03:03.55 ID:3LcJbFZi0
ポケモン?

135: 名無しさん@1周年 2017/07/20(木) 12:54:27.34 ID:5u8BaSpN0
>>2
やっぱそう思うよな

女性と買い物に行った際に男性が退屈しないための「ゲーム部屋」が話題 なんで女って買い物長いの?

1: 名無しさん@涙目です。(庭)@ [GB] 2017/07/16(日) 21:17:10.80 ID:3TK14CK80● BE:878898748-PLT(16000) ポイント特典
妻や彼女と買い物に行った際に男性は毎回長い買い物に付き合わされ退屈する。
男性は目的の物があれば即決断し即購入し帰ろうとするが、女性はそうでは無い。
目的の物があるが、別の店舗に入り買いもしない物も物色するのだ。これに付き合わされないといけないのだ。

そんな苦痛から解放されるために、男性客が待機する「ゲーム部屋」が中国のショッピングモールに設置された。
設置されたのは上海最大のショッピングモール、ファンチオガンでガラスで仕切られた、
小部屋の中には最新のコンソールゲーム機やPCゲーム機が置いてある。
小部屋というよりもガラスのブース内と言った方が適切だろうか。

現在ショッピングモールは「ゲーム部屋」を無料で開放しているが、今後のゲームを利用する際、
QRコードなどで使用料を取る仕組みにするという。そしてショッピングモールのあちこちに男性が休憩できる
「ゲーム部屋」を設置する予定だ。

実際にこれを利用した男性は、妻が買い物している間退屈しなかったと述べた。
しかし一部の利用者はガラスブースの中が非常に暑く、エアコンを備えることを検討している。

http://gogotsu.com/archives/31432
no title

no title

no title

20: 名無しさん@涙目です。(奈良県)@ [KR] 2017/07/16(日) 21:25:30.44 ID:a4xrVYl10
>>1
見世物小屋かよ

【朗報】75年前に行方不明になったカップル、氷河の中で発見される

1: 風吹けば名無し@ 2017/07/19(水) 00:47:21.01 ID:KW/JLsA70
75年前にアルプス(Alps)山脈で行方不明となった男女の遺体が、溶けて後退する氷河から発見され、
7人の子どもたちの親だった2人の長年にわたる捜索に終止符が打たれた。スイスのメディアが18日、報じた。

スイス日刊紙ルマタン(Le Matin)によると、2人の遺体は同国南部のディアブルレ(Diablerets)の山塊で、
お互いの近くで横になった姿で発見され、2人のリュックサック、水筒、本、腕時計も一緒に見つかったという。

ルマタンの取材に応じたリゾート企業「Glacier 3000」の代表の話によれば、遺体が発見されたのは先週の13日で、
2人はクレバスに転落したとみられるという。

http://www.afpbb.com/articles/-/3136162
no title

スイス南部ディアブルレの山中にある氷河から発見された、75年前に行方不明となったカップルのミイラ化した遺体

3: 風吹けば名無し@ 2017/07/19(水) 00:48:18.82 ID:an/QyqdAr
すご∃

4: 風吹けば名無し@ 2017/07/19(水) 00:48:31.70 ID:S/n+Wrm9a
何がどうなっとるんか分からん

【朗報】女の78% “性格”で相手を選んでいたことが判明www

1: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:05:26.82 ID:ep+col3P0
78%が結婚相手選びで“性格”を重視している

女性向けWEBサイト「OZmall」を運営するスターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)は、OZmall会員(会員数100万人、女性比率79%、平均年齢29.8歳)を対象としたアンケート「結婚相手選びで、いちばん重視するのは?」
「結婚式のネイルケアどうした?」についてのアンケートを実施。東京OLの人気サイト「OZmall」からOLのホンネをお届けします。

【調査 1】「結婚相手選びで、いちばん重視するのは? 」
★「一生一緒にいる相手」だから重視するのは、やっぱり『性格』!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
平均年齢29.8歳の女子にとって彼氏選びは「ダンナ様選び」。
一生をともにする相手に、東京OLがいちばん求めるのはダントツ78%の回答を集めた「性格」ということが判明しました! 外見ではなく、「尊敬できる人」「良い夫、父になる人」など内面と相性を重視したい人が多いよう。
2位につけた20%の「経済力」からは、大金持ちというより、生活するために最低限のお金が必要という答えが多数で、東京OLの堅実さが感じられる結果になりました。また、今回たった2%となった「ルックス」では、子どもに遺伝するから・・・という声も。

4: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:05:49.07 ID:OgFleE350

6: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:06:08.22 ID:QGVhzU+O0
>>4
ありがとう

11: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:06:45.89 ID:4V1YnHH+a
>>4
これ

185: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 11:21:27.48 ID:HRTiJ76u6
>>4
この一文字が真理

【画像16枚】早くこっちに来いよ。これは真の愛をラブドールに見つけた男達の物語。

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@ [AU] 2017/07/18(火) 20:09:05.57 ID:Jf9QLtYO0● BE:896590257-PLT(21003) ポイント特典
ラブドールに真実の愛見つけた男たち、「僕にとっては人間」
2017年07月18日 11:00 発信地:東京

結婚生活が輝きを失ったとき、尾崎正祐樹さん(45)は心の穴を変わったもので埋めようとした──シリコンのラブドールだ。彼にとってはこの人形こそが、最愛の人だという。
等身大の人形「まゆ」は、都内で尾崎さんの妻と10代の娘と同じ屋根の下に暮らし、尾崎さんとベッドを共にしている。この状況を妻が何とか受けれ入れるまでは、言い争いを繰り返した。
「初めは家内に子どもができてセックスレスになり、相手にされなくなって寂しいという孤独を感じた」と、東京で理学療法士として働く尾崎さんはAFPの取材に答えた。「悩んでいたときに
開いた雑誌にドールの写真が載ってて。ショールームに行ってまゆを見たときは一目ぼれだった」
顔を赤らめながらそう語る尾崎さんは、まゆにセクシーな服とウイッグ、アクセサリーを着けさせ、車いすに乗せてデートに出かける。
妻には内緒でまゆを買った。「初めて(ドールが)うちに来たときに家内も子どももびっくりって状態。(最近は)もう慣れていますが」
娘の方は「初めは小さかったので大きなお人形さんだと喜んでいた。恥ずかしいとは言っていたけれど」と尾崎さん。成長した娘は今、まゆのお下がりの服を着ることもあるという。

=ソースは3ページに渡る長さ、詳しくはAFPで=

http://www.afpbb.com/articles/-/3135749

中川翔子さん(32)、彼氏公開募集。「私、空いてますんで、簡単にゲットできると思いますよ」

1: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 20:59:57.07 ID:hFyM2god0
タレントの中川翔子(32)が17日、東京・国立科学博物館で
音声ガイドのナビゲーターを務める特別展「深海2017~
最深研究でせまる“生命”と“地球”~」を訪れた。

09年に番組企画で有人潜水調査船「しんかい6500」に搭乗した経験があり、
筋金入りの「深海好き」。特別展を訪れて早々、グッズを買いあさったようで
「“変なもの”に興奮して、朝から財布がすっからかん」と苦笑い。

「“科博”に来て興奮できる方は好き。そういう人が欲しい。
私、空いてますんで、簡単にゲットできると思いますよ」と彼氏を公開募集していた。

no title

no title

no title

no title

no title


http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170718-OHT1T50045.html
no title

手の親指切断の豪男性、手術で足の親指を手に移植

1: 名無しさん@涙目です。(佐賀県)@ [CA] 2017/07/14(金) 19:43:08.94 ID:Se/vora/0 BE:498464405-PLT(13611) ポイント特典
手の親指切断の豪男性、手術で足の親指を手に移植 写真3枚 国際ニュース:AFPBB News

【7月13日 AFP】事故で右手の親指を切断したオーストラリア人の男性が、失った指の代わりに自分の
足の親指を手に移植する手術を受けた。

 ザック・ミッチェル(Zac Mitchell)さん(20)は今年4月、ウエスタンオーストラリア(Western Australia)州
の牧場で作業していたところ、雄牛に手を蹴られてフェンスにぶつかり、右手の親指を切断してしまった。

 ミッチェルさんは豪ABCに対し、その時の様子について「地面から起き上がると、親指がまだ柵にぶら
下がっていた」と説明。「血を見た上司が、何の血だと尋ねた。自分の手を見てすぐに(親指が切断され
たと)分かった」と話した。

 ミッチェルさんは手当てを受けるまで親指を氷で冷やし、5時間かけて最寄りの病院へと向かったが、
接合手術は失敗したという。

 ミッチェルさんはその後、シドニーの病院へと転院。この病院の専門医らはミッチェルさんのけがの深
刻さから、足の親指を手へ移植することが最善の策だと判断した。

 手術を担当した形成外科医はミッチェルさんの今後について、継続的な治療を受け、1年ほどすれば
感覚を取り戻すだろうと語り、一連の治療の成功率は95%を超えると述べた。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3135817

※グロ注意
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/8/1024x/img_38bb0c2807ab65f9b33e77b2cefa3e05103186.jpg
no title

2: 名無しさん@涙目です。(茸)@ [BR] 2017/07/14(金) 19:44:27.08 ID:b2TX8iKt0
水虫になるのかな?

インドでメイド大反乱 武装したメイド数百人が街を破壊

1:  2017/07/17(月) 23:08:46.24 ID:CAP_USER9
1人のメイドと雇い主であるマダムの言い争いが、インド・ノイダにある高級アパートメントで起きた数百人規模のメイドによる暴動へと燃え上がった。ニューヨーク・タイムズが報じた。

首都ニューデリー近郊のノイダで起きた暴動でメイドらは、岩や鉄の棒などで武装し、アパートメントに突撃していった。この反乱を受けて、数千戸の家族は、信頼が置けないとしてメイドらを追い出した。

インドの莫大な貧富の差により、富裕層はお手伝いさんを低賃金、無契約、少ない法的義務をもって雇うことができる。メイドと雇用者との衝突は定期的に起こるが、今回のような大規模暴動は前代未聞の事態だと、インドにおける家庭内労働者を調査しているラヒリ氏は述べる。

暴動前日の火曜日、雇い主のセティさんが、1万7000ルピー(約3万円)を盗んだとしてメイドのビビさんを非難した。セティさんは、ビビさんが未払賃金として1万ルピーを取ったと認め、去っていったと主張している。一方でビビさんは告白を否定し、問題の夜はセティさんの「部屋に閉じ込められていた」と主張。この証言は、ビビさんの夫や、スラム街の住人が認めている。警察は一方で、ビビさんが他の雇用者の部屋で夜を過ごしたと発表している。

ビビさんはインタビューに対して、「何も覚えていない」とした上で、「翌朝には大きな騒ぎがあり、多くの人が来た。警備員が来て、私を外に出した」と述べた。

雇い主のセティさんは、彼女のもとに向かいながら「今日、彼女を殺す。あのマダムを私たちは殺す」と叫ぶ「大群」を目にしたと証言する。

ニューヨーク・タイムズによると、騒動を映した動画には、アパートメントに向かう騒々しくて攻撃的な群衆と、群衆を無益に押し戻そうとする警備員が映っている。

https://jp.sputniknews.com/life/201707173890646/

画像
no title

no title

no title

http://pbs.twimg.com/media/DE6ulFIUMAAUo54.jpg

ツイッター女子「地下鉄でネクタイの締め方がわからない青年がいたから結んであげた^_^」

1: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 15:10:18.80 ID:J6Tnck4FM
「地下鉄でネクタイの締め方がわからない青年がいたけど…この光景を見てほのぼのした」
都会は人同士のふれあいが希薄だと言われますが、
アメリカ・サンフランシスコの電車内で、心温まる出来事がありました。
ネクタイが締められずに苦労している青年に、別の乗客が手を差し伸べたのです。

慣れた手つきで、さっと結んであげる女性。
照れくさそうに身を任せる青年。
きっと就職面接や結婚式などの大事なイベントに向かう途中で、
不慣れなスーツを着てみたものの、ネクタイがうまく締められなかったのでしょう。

この小さな親切を写した1枚が、多くの人を温かい気持ちにさせていました。
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170718-53614691-labaq
no title

2: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 15:10:57.21 ID:tJcJfyjvp
つよそう

4: 風吹けば名無し@ 2017/07/18(火) 15:11:20.54 ID:vSIQaPzQp
むしろ胸ぐら掴んでるように見える

眼科医、女性の眼球からはずし忘れのコンタクトレンズ27枚を摘出

1: 2017/07/17(月) 11:01:29.95 ID:CAP_USER9
英国で眼科医が、女性患者の目から27枚もの外し忘れのコンタクトレンズを発見した。英国検眼協会が発刊する専門誌『Optometry Today』が報じた。

女性は、白内障手術のために医者を訪れた。医者は検査中に、眼球上の青がかった膜に意識を向けた。

明らかになったところ、女性(67)の目には27枚ものコンタクトレンズが残っていた。女性は露ほども疑っていなかったという。

最初の検査で17枚のコンタクトレンズが摘出。2回目には残りの10枚が取り除かれた。女性は、目のかゆみが歳によるものだと考えていたと語った。

同誌によると、女性は1日使い捨て用のコンタクトレンズを35年間使っていた。

手術を行った眼科医は、今までこのようなケースに遭遇したことはないと認めた。

http://pbs.twimg.com/media/DEyjntmXgAEcJ1Y.jpg
https://jp.sputniknews.com/entertainment/201707163888332/
no title

3: 名無しさん@1周年 2017/07/17(月) 11:02:47.88 ID:vz2x3tow0
なるほど。目から鱗が落ちた。

10: 名無しさん@1周年 2017/07/17(月) 11:04:53.50 ID:ZWb+JGe/0
>>3
うまい

29: 名無しさん@1周年 2017/07/17(月) 11:10:09.49 ID:kjrUEXAx0
>>3
何もいう事がない。