ばけものたち

B88W58H82、Gカップボディのグラドルがナース風の水着姿に

no title

B86W60H85、端正な顔と肉感ボディのグラドル「完全に大人のDVDになっています」

1: 名無しさん@涙目です。(三重県) [US] 2018/08/07(火) 22:02:48.61 ID:Nc0hIoUf0● BE:115523166-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
ついに念願の10本目に到達! 端正な顔と肉感的ボディーで人気の春菜めぐみさんが、
10th DVD「ごめんね、先輩」(発売元:双葉社、収録時間:118分、価格:4104円)の発売
記念イベントを8月5日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 1st DVDが2010年11月のリリースなので、約8年をかけての実現。今作はOLに扮した
春菜さんが、社員旅行先の旅館で先輩(=視聴者)を誘惑していく物語だ。撮影は春に
伊豆で行なわれたとのこと。

――お気に入りは?

【春菜めぐみ】 すごくセクシーだと思うので、ベッドで見せる赤い水着姿です。お風呂で
タオル1枚だけという、露出ギリギリの格好で誘惑するところも見てほしいです。

――ほかに注目すべきは?

【春菜めぐみ】 いたずらするシーンがいっぱいあります。ペロペロキャンディーとか、
普通はありえないものでお互いをいたずらしあうという……完全に大人のDVDです(笑)。

http://ascii.jp/elem/000/001/722/1722621/
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71kI6ATHgJL._SL1422_.jpg
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91SFu10aT%2BL._SL1500_.jpg
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

“リアル峰不二子”小倉優香、Gカップもっちり美バストで魅了

1: ストラト ★ 2018/08/06(月) 17:28:53.91 ID:CAP_USER9
女優の小倉優香が、10月10日に自身初となるカレンダー「小倉優香カレンダーブック2019」(光文社)を発売するにあたり、6日発売の「週刊FLASH」の表紙を飾った。

小倉優香、夜のホテルで艶めかしい姿披露
小倉は“リアル峰不二子”と呼ばれるスーパーボディで、2017年のグラビアデビュー以来No.1の人気を誇る。
同号では、初のカレンダー撮影の独占グラビア写真を掲載。

カレンダーの舞台である台湾は、小倉が16歳の時に初めての一人海外旅行で訪れた地。
小倉はカレンダー撮影について、「やっぱり食事がめちゃくちゃおいしくて、普段グルテンフリーダイエットをしているのですが、最終日だけは解禁にして、小籠包を思いきり食べました」と振り返った。

そして、台湾のビーチ、プール、温泉などで水着グラビアを披露、夜のホテルでは艶めかしい姿も撮影。
さらに、初めて着たというチャイナドレスや、浴衣姿、リアルな台湾の街中での様子など、普段のグラビアでは見られないシーンも、カレンダーには数多く収められている。

“日本一身近な愛人”園都、手ブラで豊満バスト隠す
なお、同号には“日本一身近な愛人”園都が、台湾と東京で撮影された1st写真集「そのまま」のメイキングムービーで登場。
艶やかさ以外にも、リラックスしてくつろぐ姿など、親近感溢れる表情を見せている。

http://mdpr.jp/news/detail/1784341

小倉優香「週刊FLASH」(光文社)8月6日発売号
no title

no title

no title

no title

no title


園都
no title

B95W59H90、Iカップグラドル青山ひかるさん(25)。現在も処女だった

no title

B80W54H83、グラドル浜田翔子さん(32)がグラビア活動15周年!スクール水着や制服姿も

no title

B80W52H88、グラドル川崎あやがハイレグ無双

no title

B90W60H86、かわいい顔なのに胸はボリュームたっぷりのGカップグラドル

no title

【グラドル】“日本一黒いグラドル”Gカップ橋本梨菜、推定年収公開「1000万円超えは大丈夫そう」

1: ストラト ★ 2018/07/26(木) 12:48:17.97 ID:CAP_USER9
“日本一黒いグラドル”“なにわのブラックダイヤモンド”の異名を持ち大ブレーク中の橋本梨菜(24)。
これほど夏が似合うグラドルもいない。
本紙の特写で黒く輝いた肌をビキニ姿で惜しげもなく披露した橋本は、なんと今年の自身の推定年収も公開した。
「1000万円超えは大丈夫そう」とグラドルではトップクラスに上り詰めたが、あえてそこまで言い切ったのは、グラビア界を盛り上げたいという深い理由があった。

 ――今日もいい感じに日焼けしていますね

 橋本:6月に2週間近く、ハワイでロケしていました。先日は(アイドルグループ)「sherbet」として、岐阜のフェスにも出させてもらいました。今はハワイ焼けとフェス焼けですね。野外の撮影会ではもちろん焼けるんですけど、日焼け止めを一切塗らないので、自分的にはめっちゃ楽だなと思います。周りの女の子たちは日焼け止めをめちゃくちゃ塗っているので。

 ――1年中、黒い肌を維持するために何をしている?

 橋本:冬だとなかなか焼けないですが、日サロ(日焼けサロン)は行かないって決めているので、この前の冬は1人でグアムに焼きに行ったりしていました。仕事と仕事の合間に、1泊2日で1人で行って、焼いていました。もともと焼けやすいだけで、めっちゃ黒かったわけではないんですけど、もう色が抜けなくなりました。

 ――今年も写真誌や漫画誌のグラビアページを席巻していますね

 橋本:ありがたいですね。忙しさで言ったら、グラビアを始めて今年が一番だと思いますが、忙しい方が自分的には好きで「お仕事をジャンジャン入れてください」と事務所には伝えているので、毎日充実しています。

 ――いやらしい話ですが、これだけ忙しいということは、かなり稼いでいるのでは?

 橋本:「グラビアアイドルは稼げない」ってよく聞くじゃないですか。そんなイメージがある中で、今はもうこのお仕事やめれないなって感じはしますね。私は毎年、目標を立てて、それをクリアできるように頑張っています。「(年収)1000万円を超えたいな」というのが今年に入って決めた目標で、大丈夫そうです。クリアできそうです。私は歩合制にしてもらっています。自分の今の立ち位置とかも分かりやすいです。大阪の実家から通って仕事をしていた時は、グラビアで稼ぎたいという気持ちは強くなかったのですが、気づいたら東京で過ごす日の方が多くなりました。実家じゃないと、例えば食費だったりとか、出費が増えるじゃないですか。その時に初めて「お金って稼がなきゃいけないんだな」と思って、より一つひとつの仕事も大事に思えるようになりました。

 ――グラビアといえば、貧乏アピールするグラドルも多く、稼げない業界というイメージが定着しつつあります。それによってグラドルになりたいと思っているにもかかわらず、二の足を踏んでいる人も多いのでは

 橋本:私はすごい楽しいですし、めちゃくちゃいい仕事だなって思います。それでお金が稼げるんだったら最高なんじゃないかなって。あと南国とかにも行けちゃうし、私は「始めてみるもんだな」と思いました。グラビアアイドルユニット「sherbet」の新メンバーも募集しています。


☆はしもと・りな=1993年9月13日生まれ、大阪府出身。
汐留グラビア甲子園2014で準グランプリ獲得。
15年、初DVD「フェアリーナ」でデビュー。
17年、ファースト写真集「RINA×BLACK」発売。
DVDは最新の「フラリ~ナ」まで11作品を発売。
T158センチ・B88(Gカップ)・W58・H85。A型。
趣味は旅行(主に南国)、買い物、派手なものを集める、肉を食べること。
特技は日焼け、ダンス(特にジャズ・ガールズヒップホップ)、食べ物をおいしそうに食べること。
グラビアアイドルユニット「sherbet」の一員としても活躍中。

(全文はコチラ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-00000008-tospoweb-ent

橋本梨菜
no title

no title

no title

B93W63H95、 セクシー度MAXの新人グラドル「相手がいないけど早急に結婚して引退したい」

no title

B80W55H83、第一次世界大戦を熱く語るグラドルデビュー

no title